カテゴリー別アーカイブ: アフィリエイト

ランドセルとか制服とか体育着とか小学校中学校で必要なものは無料配布にしてほしい

ランドセルが高額になってきて家計に重荷にというニュースがあったけれど、今時のランドセルは6万円もするのか、もっと高いものもあるらしいが、安いものでも3万円くらいが普通らしい。小学校中学校は義務教育なんだから、ランドセルや必要なものは無料配布したらいいと思う。 続きを読む

2月に大雨ってなんだか天気がおかしいと思う

今日は2016年2月19日(金)なんですが、明日土曜日の午後は大雨の予報。明日の朝は1度くらいなのだけど、夜9時の温度は11度の予報。北杜市だよ、北杜市、大泉町の家のあたりだときっと10度より少し下だと思うけど、2月に雨って聞いたことがない。先週の雨もそうだったけど、異常気象といっていいと思う
続きを読む

2016年4月25日からのYahoo!プロモーション広告の広告掲載基準変更でPPCアフィリエイトはどうなる?

PPCを扱っている人には
2016/01/27付で
【Yahoo!プロモーション広告】広告掲載基準変更のお知らせ(2016/01/27)
というメールが届いたと思います

私もPPCのアカウントを持っているのでメールが来ていました

今回の広告掲載基準変更ですが、前回も大きな変更と言われていたのですが
前回はそれほど大きな変更ではなく、いままでの基準をより明確にしただけということでした。

広告出稿している主体者の住所、メールアドレス、電話番号が必須になった

いままでも、出稿している個人や法人の名前、住所、連絡先(メールアドレス)などの特定商法取引法に基づく表記は必要とされていたのですが
特にPPCアフィエイターなどは、屋号を出して住所もなく、メルアドも name★abc.comなどとしているものをよく見かけました
Yahooの規約では、name★abc.comはNGだったのですが、ほとんどのPPCアフィリエイトはこういう表記だったと思います。
また、住所やメルアドを画像を作って出しているのもNGなのですが、それも多かったように思います

それらを明確にまた表記し、今回はプラス電話番号を表示することを義務付けているようです。
これはリンクされていた資料にも載っていたので、これらがきちんとしていないと、これからはまずNGでしょう

キーワードとの関連性

これはいままでも検索キーワードとの関連性というのは言われていましたし、品質インデックス向上のためにも必要といわれていたので、同じ程度なのか?それともより厳しくなるのか?というところが不明です

関連性といっても最終的にはYahooの広告審査の担当者の判断で、同じキーワードに同じコンテンツや広告を乗せても、違う判断をされる場合もあったので、ここがなんとももどかしいところで、電話やメールでサポートに聞いて、これでいいですか?と聞いても、たぶん最終的には審査する人なので、という答えかなあ?と思います。

前回もそうでしたし

アービトラージサイトをより強くNGに

アービトラージサイトというのは、キーワードに関係あるものを少しだけ乗せて、典型的にはadsenseなどの広告を掲載して、10円でYahooの広告のクリック費用を払って、15円の広告収入を得ようとするサイトのことですが、これPPC塾とかで20万円以上の価格で販売されていたやり方ですね。

これはもともとNGだったのですが、これもまた書き直したところです

成功報酬型広告契約またはアフィリエイト・プログラムで運営しているサイトを掲載する場合は、

という表記があるのですが
業種別に定められた基準を満たす必要があるということが書いてありましたが、これわからないです

もしかしたら、googleのadwordsのように、かなりコンテンツを突っ込まないとアフィリエイト広告は出稿できなくなるのかもしれません。毎回規約変更のたびに話題になるところで、Yahooとしても、広告費はもっとたくさん払ってもらいたいし、しかし粗悪な広告は出してほしくないというところだと思います。

PPCアフィリエイターにはかなり気になるところだと思いますし、今までのように一瞬で1000サイト作って出稿という手法が続けられるのかどうか?というところがアフィリエイターにとってはかかってくるところでしょう。

キャッシングの広告の規制

PPCのキャッシングアフィリエイトはかなりの規模になるのですが
今回のメインはこのキャッシング系の広告掲載基準の変更が大きいように思います

たとえば、ブラックでも借りられるとか、無審査とか即日融資などの広告はたくさんあります
このように、融資を煽る表現が規制されるようです

もしかしたら、このあたりは、法律的な問題が絡んでいて、所轄の役所からの指摘があったのかもしれません

厳しくなることはあっても、ゆるくなることはないPPC広告

アフィリエイト広告にしろ、自社広告にしろ
キャッシングもそうですし、健康食品や薬などの薬事法、化粧品も薬事法ですね、そのあたりの法律的なことは
厳しくなることはあってもゆるくなることはありえません。

そのあたりを踏まえての広告掲載基準の変更かなあ?と今は考えています
情報がまたわかりしだい書こうと思います

全豪オープン 2016 4回戦 錦織圭 VS ツォンガは日本時間24日9:00開始

全豪オープン 2016 4回戦
錦織圭はライバルのフランスのツォンガとの戦いとなった

2106/01/24 日本時間午前9:00スタート
現地時間午前11:00

ベスト8を掛けた戦いとしては厳しい組み合わせだと思う

錦織圭の手首は大丈夫か?

3回戦でメディカルタイムアウトで手首のメインテナンスをしてもらった錦織圭
4回戦で手首の痛みなどがないのかどうか?の心配があります

3回線での2セット目まで錦織圭の1stサーブの確率がよくなかったのはみなさん知っていることだと思います
一回戦二回戦の錦織圭のサーブはとてもよく、サーブのおかげでサービスを簡単にキープでき
リターンでおもいっきりいけたので、完勝という内容だったのですが

これが3回戦では、ファーストサーブの確率が4セット目以外はあまりよくなく
そのために格下に苦戦したといえるでしょう

もしかしたら、それが手首の故障のせいだったかもしれないという不安もあります

ツォンガも好調

錦織圭と4回戦で相対するツォンガ
調子いいですね

ボールガールへの神対応もニュースになったツォンガですが
優しいすごくいい選手だと思います

そのやさしさが裏目にでることもおおいツォンガですが
錦織圭と対戦しなければ、ツォンガも応援した選手です

ツォンガの無理やりとお思えるほどの、回り込みのフォアハンドの逆クロス
サーブ
このフォアハンドとサーブは錦織圭にとっても脅威のはず

とくにフォアハンドをいかに気持ちよく打たせないかというところを注目したいと思います

サービスの調子にもよりますが、序盤はわかりませんが、中盤からは錦織圭もリターンが合ってくると思います
そうなると錦織圭、ツォンガのファーストサーブの確率がものを言ってくるでしょ

錦織圭にとって今年を占う大切な一戦

大切でない試合などないのですが
去年の後半失速してい待った錦織圭にとって
今年最初の4大大会の全豪オープンにベスト8というのは最低クリアしないといけない条件でしょう

まずはファーストサーブの確率
そしてツォンガに気持ちよく打たせないための配給
あたりが鍵になると思います

ツォンガに勝てれば次は順調に行けばジョコビッチ
今年最初の4大大会としては、かなり厳しいドロー組み合わせだと思います

まずはツォンガです
いいやつツォンガですが
明日は鬼になって♬錦織圭を応援しましょう